メニュー
文字サイズ変更

っくらちゃん紹介

川越市社会福祉協議会のキャラクターが誕生しました!

川越市社会福祉協議会設立60周年を記念して、イメージキャラクターを公募しました。
1ヶ月間という短い期間にもかかわらず、市内外の方から207点の応募をいただきました。選考は、市民投票を行い選考委員会にて、最優秀作品1点と優秀作品2点が決まりました。
最優秀賞に選ばれたのは、川越市内にお住まいの 青柳 謹一さん の作品です。

名前はっくらちゃんです。

蔵のまち川越の蔵づくりをモチーフにふっくらとした表情が特徴です。右手にハート、左手に市の花「山吹」をもって、頭の大きなハートを躍動させ、川越市地域福祉活動計画の基本理念である、「みんなでつくる ふれあい 支えあいのまち 川越」を推進します。

イラスト:福っくらちゃん

福っくらちゃんプロフィール

名前:

っくらちゃん

誕生日:

10月21日

性別:

男の子

性格:

思いやりがあり、照れ屋でとにかく優しい子

先日、たくさんの荷物を抱えたおばあさんがいました。とにかく優しい福っくらちゃんはそのおばあさんを10㎞離れた自宅までおんぶして送ってあげたそうです。荷物はその場に置いてきちゃったというおっちょこちょいな一面があります。

趣味:

みんなを幸せにすること

特技:

頭の輪で人の輪(和)をつくり、左手のやまぶきで人の心を和ませ、右手のハートで人を幸せにできる

好きな言葉:

笑う門には福っくら来たる

好きな食べ物:

スィートポテト

チャームポイント:

色白の肌、四角いボディー

イラスト:福っくらちゃん

Deprecated: PHP Startup: Use of mbstring.internal_encoding is deprecated in Unknown on line 0